友達と一緒で安心の合宿免許

友達同士の参加


自動車の運転免許を取得するためには、教習所の運営する合宿に参加するという選択肢もあります。免許取得のための合宿では、参加者同士が一つ屋根の下で共同生活を営むこととなります。そうした合宿免許のプランを利用するにあたっては、友人と一緒に申し込みの手続きを行ない、まるで仲間内の旅行をする時のように、楽しみながら免許の取得を目指すという方法も存在します。

せっかく友達と一緒に合宿へ参加するなら、同じ部屋に宿泊したり、教習の空き時間を合わせたりして、共に過ごす時間を多く確保したいところです。合宿免許では、相部屋で友人と一緒に宿泊したいなど、参加者の都合を採り入れたプランを組んでくれるので、どうぞご安心ください。また、友達と一緒に、教習の空き時間を活用してスポーツや飲食、映画鑑賞などを楽しんだり、休日に付近の観光スポットを訪れたりすることも可能です。

ただし、通学免許とは違って、合宿免許の場合、入校する際に教習スケジュールが定められており、それに従って教習を受けるのが基本です。したがって、友達と一緒に過ごす時間を楽しむのは、1日の教習がすべて終了した後、もしくは教習の空き時間を活用することとなります。


一緒の時間を増やそう
Previous post
合宿免許の申し込み
Next post